ブログトップ

東京目黒 岩盤浴スタッフ日記

stoneretch.exblog.jp

目黒駅から徒歩30秒のヒーリングスパ・ストーンレッチです

ヨガとタイ古式マッサージ~効果的な呼吸法と受けるにあたっての注意&心構え~

 似ていますね、「ヨガ」「タイ古式マッサージ」
どちらの経験もある方はおわかりになるでしょう。

というのも、タイ古式マッサージは別名「2人ヨガ」と言われていることは世間に広まりつつあります。

似通ったポーズも沢山ありますし、一人ではできない体勢や伸ばせないところまで伸ばせるのが、タイ古式マッサージの特徴です。

どちらにも共通して大事なポイントとなるのが、“呼吸”です。
ゆったりとした深い呼吸をし、おへその下あたりにある丹田を意識します。

施術をしていてよく感じるのが、呼吸がうまく出来ない方が意外と多いということです。


 皆さん、普段、呼吸を意識する機会はありますでしょうか?
自分がどのような呼吸をしているのか、感じてみてください。

浅い呼吸になっていませんか?

呼吸を変えるだけでも、リラックスできたり頭がスッキリしてきたりと、なんらかの変化が見られると思います。
マッサージを受ける際も、深い呼吸をすることで、身体がよりやわらかくなってきます。タイ独特のゆったりとしたテンポに合わせるように、しっかりと呼吸をし、身体をリラックスさせてあげましょう。

ヨガのインストラクターの方は言葉で伝えますが、タイ式マッサージのセラピストはどちらかというとそこまで細かくは言いません。ですが、実際に受ける側の方と一体になって、ゆったりとした時間をつくっていきます。
まさに息を合わせるという言葉がしっくりとくるマッサージです。


 施術をしていて、マッサージを受けるのが上手いなと感じる方がいらっしゃいます。
そのような方に共通しているのは、マッサージを受ける際に余計な力が入らず、セラピストに身体を委ねてくれます。そしてストレッチをするときもしっかりと息を吐き、呼吸がぴたりと合う感覚がわかります。

何より、そのほうが頭も身体もリラックスでき、硬くこわばった筋肉や関節も最大限に気持ち良いところまで伸びていきます。
もし痛すぎるようでしたら、遠慮なくセラピストに伝えていただければ、いくらでも加減を調節できます。痛くて力んでしまうより、痛気持ちよいと感じるくらいがベストだということは、セラピストも分かっていますので、その都度おしゃってください。


 呼吸を意識するだけでも、また違ったこれまで以上の気持ちよさや心地よさを実感できることでしょう。

タイ古式マッサージをよくお受けになる方も、受けたことがなくてこれから体験してみようかな、という方にも、マッサージを受ける心構えとして、ご理解していただけたら幸いです。

“世界一気持ち良いマッサージ”を世界一気持ち良いと感じられるように、タイ古式マッサージ現役セラピストからの、ちょっとしたアドバイスをお伝えいたしました。

b0239118_22243739.jpg

[PR]
by stoneretch | 2012-12-28 10:00 | タイ古式マッサージ