ブログトップ

東京目黒 岩盤浴スタッフ日記

stoneretch.exblog.jp

目黒駅から徒歩30秒のヒーリングスパ・ストーンレッチです

<   2013年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

こんにちは。目黒駅前岩盤浴、ストーンレッチです。

本日も、岩盤浴ご利用について、少しご説明をさせて頂きます。
初回限定ご優待券ご利用の方も、たまにご来店される方も「岩盤浴が先か後か」で悩むそうです。

スタッフのおススメは…
■タイ古式マッサージ    の場合:タイ古式マッサージ⇒岩盤浴
■アロマオイルトリートメントの場合:岩盤浴⇒アロマトリートメント

それぞれ簡単にご説明しますと
タイ古式マッサージの場合、かたまった筋肉をほぐしてから岩盤浴で体を温める方が血行促進しやすいこと。また汗をかいたままですと、体を冷やしてしまいかねません。

では、なぜアロマオイルの場合は、岩盤浴からのご利用をおススメするのでしょうか?
アロマオイルの場合、老廃物を流す手技がございます。そうした中、血管が細くなっていては流れるものも流れにくい…ので、先に岩盤浴で体を温めて血管を広げてからの施術をおススメしております。
また、アロマは皮膚から、呼吸から…と様々なところからその効果を得ることができるので、せっかく皮膚についたアロマオイルを汗で流してしまうのはもったいない!ということも、理由のひとつです。

ストーンレッチには、贅沢にもコンビネーションコースもご用意しております。
その際の岩盤浴利用方法はスタッフまで☆

b0239118_13381739.jpg

[PR]
by stoneretch | 2013-01-27 14:00 | お得な情報
こんにちは。目黒駅前、ストーンレッチです。

突然ですが、皆様、岩盤浴というとどんなイメージをお持ちでしょうか?

よくお問合せがあるのが、「サウナとの違い」
大きな違いは以前書きましたが、岩盤浴のもうひとつの魅力をご存知でしょうか?

それが、こちら。

b0239118_13571531.jpg


ご利用の方からのお問合せも多い、この白い布袋。

実はこの中身、岩盤床で使用されている「マグニー石」をパウダー化したものが入っているのです。岩盤浴に入るだけでも効果的ですが、その布袋を身体の気になるところに乗せることでその効果はより深まります。

岩盤浴の上に横になり、まるでマグニー石にサンドイッチされるかのように気になるところに「マグニー石パウダー入り」布袋を乗せてみてください。その効果と心地良さにハマること間違いなしです。
[PR]
by stoneretch | 2013-01-22 11:00 | 岩盤浴~からだあたため~
こんにちは。目黒駅前、ストーンレッチです。

本日は、特に男性のお客様からのお問合せが多い「シャワールーム」についてお話します。

岩盤浴後、汗でベタベタするだろうからシャワーを浴びなければ!というイメージがありますよね?
しかし、岩盤浴でかく汗はとてもサラサラしているんです。また、その汗は皮脂と混ざり合い天然の「保湿クリーム」の働きをしてくれます。そのため、タオルで軽く汗をおさえるだけでも気になりません。

ただ、岩盤浴ご利用の方の中には、「この後出かけるので、シャワーを浴びたい」というご希望もございます。汗が気になる方やお出かけ前に、さっとシャワーを浴びることもできるように、こちらでは男性・女性ともにシャワールームを完備しております。(ボディソープ・シャンプーリンス・クレンジング・洗顔あり)

b0239118_11491212.jpg

*写真は、女性用シャワールームです。(パウダールームあり)

まだまだ風が冷たいですね。
冷えが気になる方、ぜひ岩盤浴をご利用ください。
[PR]
by stoneretch | 2013-01-19 14:00 | 岩盤浴~からだあたため~
こんにちは。
目黒駅前ストーンレッチです。

前回のブログでは、湯船につかることで、体にとって嬉しい効果が様々あるということをお話しました。
体温の上昇、血行促進、新陳代謝が高まる、リラックスできる、リフレッシュできる、疲れがとれる、・・・などが挙げられ、その効果が期待できる理由の一つに“水圧による効果”がありましたね。

その後、お風呂に入り、この効果を体感された方もいらっしゃるのではないでしょうか。

湯船にゆっくりとつかるだけでもお体には良いですし、さらにお風呂の時間を有効的に使うために、湯船の中でストレッチを行なうというのもお薦めです。


 そこで今回は、お風呂でできる簡単ストレッチをご紹介していきます。
細かな説明は次回から順に載せていきますので、ぜひお試しください。

ご紹介するストレッチは主に、肩甲骨まわりをゆるめていくストレッチです。

お祈りストレッチ
コンパクトストレッチ
のびのびストレッチ
天使の羽ストレッチ

・・・他にも様々あります。
お風呂にゆっくりリラックスしながら、簡単に行なえるものばかりです。
「よし、ストレッチをしよう!」ではなく、
「気持ち良いからストレッチしたくなっちゃった」と思える事をコンセプトにした、新しいストレッチですので、ぜひお試しくださいね。

次回(お風呂でストレッチ☆その③)に続きます☆
[PR]
by stoneretch | 2013-01-18 18:04 | 岩盤浴~からだあたため~
こんにちは。目黒駅前のストーンレッチです。

本日は、「汗と冷え性」について少しお話します。

「リラックスしながら、心地良い汗をかいた」というお客様も多い岩盤浴。
「汗をかきたい」と岩盤浴をご利用されるお客様には「運動が苦手だけど、汗はかきたい!」という方も
多くいらっしゃいます。ただ、中には「なかなか汗がかけない」方もまた多いのです。

この汗をかきにくくなっている主な原因は、冷え性による新陳代謝の低下だそうです。
「汗がかけない」というお客様の多くが、冷え性に長年悩まされている方々でした。

冷え性の中でも特に内臓が冷えていると、サウナのような高温室でもなかなか汗をかくことができません。
ご自身のお腹を触ってみてください。もし、お腹が冷たいようでしたら、それは内臓が冷えているサイン。
温かいものをとることで一時的に冷えは解消されますが、岩盤浴同様、続けることが大切です。

b0239118_16343330.jpg


「内側から、そして外側から体を温める」を意識して、今日も素敵な一日をお過ごしください。
[PR]
by stoneretch | 2013-01-17 18:30 | 岩盤浴~からだあたため~
こんにちは。
目黒駅前ストーンレッチです^^*

お客様との会話で度々出るのが、お風呂の話。
忙しいと湯船につからずにシャワーで済ませてしまう人が意外と多いのです。
家に帰ったらすぐに眠りたい!お風呂を沸かすのに時間がかかる!朝シャワーが日課だ!
当てはまる方、いらっしゃいませんか?

私もその気持ちが大変よく分かります。
しかし湯船につかることで、自分自身にとって、プラスになることって沢山あるのです。
これを聞いたら、普段シャワーだけだという方も、今晩お風呂に入りたくなってしまうかもしれませんね。


まず、湯船につかることのメリットは何かというと、体温の上昇、血行促進、新陳代謝が高まる、リラックスできる、リフレッシュできる、疲れがとれる、・・・など、様々な答えがあります。
その中でも、なぜリラックスできるのかを今日は掘り下げていきましょう。

リラックス効果が期待できる理由として、
“水圧による効果”が挙げられます。


例えば、プールの中を歩こうとすると水圧がかかっているためなかなか思うように前に進めない、ということ、ありませんでしたか?
それは全身に水圧がかかっているということです。
お風呂も一緒。
湯船の中では体が細く見えるばかりか、実際に何センチか細くなっているのです。この水圧により、流れが滞りやすい足元の血液がぐっと押し上げられ、血液の循環が促進されます。血液の循環が良くなることが体に良いのはわかりますよね。
さらに、湯船につかることで副交感神経が刺激され、無意識に深い呼吸になり、酸素を沢山取り入れるために心臓が活発に動くようになります。

まさに内臓マッサージと言えます。
筋肉をほぐしたり、血液やリンパの流れを良くしたりするということは、人の手で行なうマッサージと同じような効果が得られるということでもありますね。

お風呂って、素晴らしい!!!


湯船につかるだけでも、体にとってプラスになりますね。
そしてさらに、より効果を高める為に、とっておきのストレッチがあるのですが、それは次回の『お風呂でストレッチ☆その②』でお話したいと思います^^*

今夜はゆーっくり湯船に浸かって、良い睡眠がとれるように、そして明日、スッキリ目覚められると良いですね。
心臓に負担をかけたくない方や、長湯が苦手だという方は、半身浴でも大丈夫です。
無理をせずに体が気持ちいい~と感じることが大切です。


それではまた次回!
おやすみなさい☆

b0239118_1450718.jpg

[PR]
by stoneretch | 2013-01-09 20:00
健康の為には睡眠時間も大切ですが、『睡眠の質』にも重きを置きたいところ。

睡眠時間は充分にとったけれども、体のダルさが抜けない、まだ眠い、なにかスッキリしない、という方は、睡眠の質が良くない可能性が考えられます。

睡眠の質を良くし、深い眠りが出来れば、脳も体も寝ている間にリセットされ、快適な朝を迎えることができるでしょう。



少しの意識や生活のちょっとした工夫で、睡眠の質をよくしていきましょう。
例えば、布団やベット、枕などの寝る環境を整えることや、お風呂にゆっくりつかる、アロマをたく、ヒーリングミュージックをかけるのも良いですね。ストレッチをして血行促進、ゆったりとリラックスできるマッサージなどもおススメです。

マッサージの最中にうとうと眠くなり、気付いたら眠っていた・・・という時の眠りは、それがたとえ一瞬であったとしても、質の良い深い眠りといえるでしょう。全身がリラックスしてゆるんだ状態というのは、自分で作ろうとしてもなかなか難しいものです。体が硬い人、凝っている人はなおさらです。

自分自身がリラックスできる時間を作ることは、自分自身の為になりますね。そして、自分が健康であれば、周りにも良い影響を与えられるでしょう。

健康の為に、どのような睡眠をとるのか、見直してみるのも良いのではないでしょうか。

b0239118_18155969.jpg

[PR]
by stoneretch | 2013-01-07 18:00